自分のイラストを記念に

印刷機

人に知って貰うことも

今では一人一台が当たり前となったパソコンですが、パソコンは様々な用途で使用することが出来ます。そんなパソコンの使い方の一つとして絵を描くということがあります。最近ではイラストを描くためのソフトやペンタブレットが安くなっているということもあり、趣味としてパソコンでイラストを描くという人が増えています。デジタルでイラストを描くのは手軽で便利だということもありますが、どうせならイラスト本として残したいという人もいるでしょう。そういった場合には印刷所に依頼してオフセット本にするという方法があります。オフセット本にすることで、自分のイラストを本として残すことが出来るようになります。業者に依頼してイラスト本を印刷する場合には、同人誌として多くの人に知ってもらうことが出来るというメリットもあります。現在では同人誌即売会と呼ばれるアマチュアの人が集まって自分たちで作った本を売るイベントが行われており、多くの人が参加するようになっています。綺麗に印刷された本が並ぶため、見るだけでも楽しむことが出来ます。同人誌即売会はアニメやゲーム関連のマンガが多いというイメージがありますが、イラスト本を作っているという人も珍しくありません。また、アニメやゲームだけではなくオリジナルでイラスト本を作っているという人も少なくありませんので、自分のイラストを多くの人に見てもらいたいという場合には印刷所を利用して同人誌即売会に参加するというのも一つの方法です。